エンタメ

大道芸人ハンドって何者?プロフィールや年齢・身長・彼女について調べてみた

若手大道芸人としてTVなどメディアにも多数取り上げられ、時に炎上すらも巻き起こしながら注目を集める大道芸人ハンドさん。大道芸人を目指し始めたのはなんと5歳の頃!といいます。

大道芸人ハンドさんのプロフィールや身長・年齢についてや、Youtube動画にいつも出演している女の子は彼女なのか誰なのか?ということについて合わせて調べてみました。

大道芸人ハンドのプロフィール

年齢

大道芸人ハンドさんは見るからにとても若いですよね!それもそのはず、調べてみると大道芸人ハンドさんが2022年8月27日の単独ライブを告知する際の動画で「10代最後の公演になる」といっています。

そして2022年8月現在、大道芸人ハンドさんのYoutubeチャンネルの登録者数は7万5千人ほどですが、HOME画面には2022.10.27までにチャンネル登録者目標10万人絶対に達成させますとあります。

これは20歳の誕生日までにチャンネル登録者数10万人達成!というのを目標にしているとしか思えませんよね!

大道芸人ハンドさんは2022年10月27日生まれのもうすぐ20歳。こう考えると8月の単独ライブが10代最後というのもつじつまが合いますね。


(出典:Youtube)

経歴

大道芸人ハンドさんはまだ10代とはいえ、大道芸人としてのキャリアは10年を超えています!ジャグリングに出会ったのは5歳の頃。なんと初めて見た時から大道芸人になりたいと思ったそうです。独学で練習を重ね、7歳で人前に立ってパフォーマンス活動をスタート。

多分大道芸人ハンドさんの最初の舞台?かもしれない動画を発見しました。2010年大道芸人ハンドさんは当時7歳ですが、かなりの腕前ですね!パフォーマンスをしているプロの大道芸人さんたちも「すげー」と素直にびっくりしていますね!

これ以降、大道芸人ハンドさんは小学校、中学校時代からキッズパフォーマーとして事務所に所属し、テレビ番組やコマーシャルなどのメディア、全国のイベントに出演。本名は小丸暖人とありました。(出典:パフォーマーズネットワーク

ついに芸人としてのキャリアのため、高校を2か月で中退します。

もはや子供が大道芸!という物珍しさではなく、東京都をはじめ各都市の公認ライセンスを取得し活動されているので、パフォーマーとしての評価もかなり高いと言えます。高校中退後は実家を離れて、今は大道芸だけで生計を立てているとのこと。

私も子供がいますが、中学を卒業したばかりで親元を離れることになったらどう思うだろうと考えてしまいました。いくら子供の頃から実績を積んでいるとはいえ、決して安定しているとは言えない大道芸の道に進むと言われたら、親としては心配以外ないのではないでしょうか。

あえて実家を離れる決断をしたということなので、両親との関係性があまりよくないのかな?と、つい勘ぐってしまいました。実際父親には虐待されていたという情報も。ただ、Twitterのコメントにお母さん乱入!普通に投稿して「母です」と大道芸人ハンドさん自身がつっこみをしていたので、母親との関係はよさそうですね。

他にはTwitter投稿ではおばあちゃんに関することもよく出てくるので、大道芸人ハンドさんのおばあちゃん孝行の優しい一面も発見できました。

 

身長

大道芸人ハンドさんの身長もチェックしてみました。動画を見ると、それほど背が高い感じには見えませんよね。アメリカに大道芸をしに行ったときの動画で自分用にSサイズのTシャツ、お友達用にMサイズのTシャツを買っていたので、やはり少し小柄な男性なのかなという感じです。

実際TikTok画像で隣の女の子と映っている写真を見てみました。ヒールのあるブーツを履いている女の子と、靴を履いていない大道芸人ハンドさんの身長差はほぼない感じですね。

(出典:TikTok)

動画で他の風景と比べてみてもサイズ感的に165cmくらいではないでしょうか。

隣の女の子は彼女?

上の写真でもわかる通り、大道芸人ハンドさんのYoutubeチャンネルにアップされているショート動画には、いつも必ず一緒にいる女性がいますね。

もしかして彼女なの?という憶測も出ていましたが、大道芸人ハンドさんの昨年のTwitterにこんな投稿がありました。

僕とYouTubeやってくれる方探してます!DMください!

って普通に募集してたんですね!

ということでこの女の子は彼女ではなく、お仕事のパートナーということのようです。本当の彼女はもしかしたら別にいるのかもしれませんが、これまでの投稿などでは知ることができませんでした。

改めて、ではこの動画の女の子は誰?ということなのですが、色々なところに名前が出ていますが、リオさんという名前のようです。

大道芸人ハンドさんのYoutubeはこのリオさんと二人で目の錯覚を利用したようなショート動画がメインで大道芸と関係ないアカウント。大道芸は「俺たちバーガーズ」という3人グループでやっているチャンネルにアップされています。

なぜYoutuberとしては、あえて本業の大道芸と違うことをやっているんでしょうか?何か意味がありそうです。

今の活動が実は自分にとってアンチも増えるということもわかってあえてチャレンジしているというのが、2021年に「俺たちバーガーズ」という大道芸人のチームを解散するときのTwitter投稿を見ても伝わります。

10万人のフォロワーを獲得するために手段を選ばないということをすでに宣言している大道芸人ハンドさん。別の動画の話し方では、礼儀正しい行動もできる方だと分かるので、炎上すらも狙った今の方向性というのはまさになりふり構わずという感じに見えますね。

ここまでしてフォロワーを集め続ける原動力は何なんだろう?といろいろ考えてみました。まず、大道芸人の自分をもっと世に知ってほしいという知名度UPというのももちろんあると思います。

やはりプロのパフォーマーとしてお客さんに見てもらって、芸に拍手喝さいをもらうということが一番のやりがいになっているからということはあるはずですよね。でも、これでは当たり前すぎるかもしれません。

アンチが発生しようともここまで頑張れるのは、もっと自分だけのため以外の大きな目的がある気がします。

もしかしたら大道芸人というのは、芸を習得するのにとても努力が必要な割に、日本では音楽や俳優など他の芸能と比べてまだ地位が確立しているとは言えない、そんな現状を変えたい、そのためにも変化を起こすための力を必要としているのかもしれないのではないでしょうか。

若いうちからこの道に進んで、海外への遠征もしているからこそ、純粋な目で日本の現状をとらえ、もっとできることがあると感じているのではないでしょうか。

まとめ

大道芸人ハンドさんほど若くして成功した大道芸人は過去にいなかったと思います。パフォーマーとして見えない所で大変な努力をして芸を磨き、かつ、若くして成功を収めたことに対する嫉妬のようなものもきっとあったはずです。

大道芸人ハンドさんは確かに大道芸中のパフォーマンスで物議をかもしたり、たまたまアップした動画がパクリなのではないかという炎上もありました。ただ、ご自身は日本でYoutube上で大道芸をやったということや、昔の大道芸人がつくった今の文化とは違うスタイルを作っていきたいということ。

彼自身も自分の1番の長所は若さだと言っているとおり、これから長い時間をかけて、色々な変革を起こそうとしていることが今回のYoutubeの10万人チャレンジからも見て取れますね。

ということで、大道芸人ハンドさんにこれからも変化のトップを走り続けてくれることを期待しましょう♪

【まとめ】

  • 大道芸人ハンドは2002年10月27日生まれ
  • 2022年20歳の誕生日に向けてYoutube10万人登録を目指している
  • 大道芸人ハンドは5歳で大道芸人を志し、7歳で初めて人前で芸を披露した
  • 大道芸人ハンドの身長は165cmくらいと男性にしては小柄
  • Youtube動画に出ている女の子はリオという名前で彼女ではない

 

こちらの記事もおすすめ